【アトリエ日記】絹に絹 を重ねる。


某ハイブランドも使っている絹100%のお花のレース刺繍の生地はノーブルで品の良い美しさ。

年に1回使う頻度でとても大切にしている生地です。

この繊細な生地をバッグに使うには、一手間が必要になります。

マスタードイエローとパープルの玉虫色のタイシルクを贅沢ではありますが、

重ねてから、バッグに仕立てます。

下になるので、ポリエステルでもいいような気もするのですが、少し見えるところも

やはり本当に上質なものを使いたいという気持ちを込めてお作りいたします。

重ねあわせてから、ミシンでキルティングをするように縫い合わせました。

こうすれば、生地同士が落ち着くのです。

このとっておきの生地でお作りしたバッグは、来月開催される横浜高島屋での期間限定ショップにお目見えいたします。

関東地区での、単独での百貨店出店は初めてとなります。

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

Tamao Yuge期間限定ショップ@横浜高島屋

2017年2月22日(水)〜2月28日(火)

横浜高島屋 5階 Bエスカレーター前 特設会場

横浜高島屋5階 婦人服プレタポルテ TEL:(045)311-5111

ウエブショップもオープンしています。

今、手にしたい方はぜひどうぞ。

お問い合わせもお気軽にどうぞ。

ウエブショップ

169回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示