一手間かけることの大切さ

今回の新作の中でも、手間のかかっているシリーズなのです。

ロサンゼルスで見つけたドレスに使う美しい刺繍生地。肌色のチュールレースの上に刺繍がされているので、透けている部分があります。

なので、そのままではバッグとして仕立てられないので、内側に違う生地を入れて、重ねて縫い合わせることにより、バッグの素材として使えるようにしました。

動画で見てみてくださいね。

←クリックしてください。

今回ご紹介するのはホーボーバッグM

取り外し可能の革紐が二つついていて、ショルダーにも斜めがけにも出来ます。

以前にお買い上げ頂いたおしゃれなお客様が二つとも外して、クラッチバッグとして持っておられて、【その手があったか!】と思いました。笑

エレガントな素材のバッグをあえてカジュアルに持つ贅沢さをぜひお楽しみください。

ホーボーバッグM  イエローバタフライ &フラワー   59,000円+税

ホーボーバッグM  オレンジバタフライ &フラワー   59,000円+税

Spring & Summer Collection vol.5

バッグデザイナー 弓削珠緒展

3月22日(水)〜3月28日(火)

阪急うめだ本店10階「うめだスーク」中央街区No.5&6

協力作家

カンボジアの万能布クロマーby クロマニヨン

マダムのお顔ボローチとチャームholiholi

280回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示