ナンバー1のスコーンは南アフリカにありました。

【南アフリカの旅day10,11&12】

成田空港に着きました。

今は成田エクスプレス内で、新幹線に乗り継ぎます。早くお家に帰りたい。。。

ただ今、糖質制限しているので、旅の間もパンなどの炭水化物やデザートはスキップしていましたが、たまのお楽しみとして、時々は頂いていました。

特にこのスコーンが絶品でした。

ケープタウンのホテルは朝食のレベルが高くて、食べたいものだらけでしたが、ほとんどは糖質。

でも、このスコーンは見た瞬間に【絶対おいしいやつ!】とわかりました。笑

佇まいが美味しそう。

結局、3日間連続で食べました。あかんやん。。。苦笑

南アフリカの乳製品は質が良くて、バターも添えてある生クリームも濃厚です。

ハンドメイドのレモンカードもなかなかこのレベルのものには出会えない美味しさです。

人生ナンバー1のスコーンに出会ってしまいました。

日本に戻ったので、糖質オフはきちんと再開するので、今度はいつ糖質のおいしいもの食べられるかなー。笑

ケープタウンの近郊もシーサイドのレストランにて。

魚介類もとってもおいしい。

ケープタウンのホテルのお食事はレベルが高かった!

着いた日に軽い夕食に頂きました。

旬のフルーツと山羊のチーズのサラダ。

フルーティーな南アフリカ産の白ワインと一緒に。

25回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示